So-net無料ブログ作成
検索選択

スイッチ交換して大復活! [R1200RT]

(前回までのあらすじ)
4/27に国八食堂の前で再始動不能に陥ったR1200RT号。
バイク屋・コンボイから派遣された救護艦に収容、修理。
R1200RTには始動スイッチの不良についてリコールがでており
再始動不能の原因はどうやらそれが原因らしかった。

2014/5/1 木曜日

R1200RT号は友人のアメリカンNさん
の紹介で名古屋市天白区にあるバイク屋・コンボイから買ったもの。
紹介者として責任を感じておられるアメリカンNさんはいろいろ骨折りをしてくださる。
ありがたい。

10:47 原駅到着すると伝えておくと、指示通り「はんこや21」の前に行くと、アメリカンNさんからの依頼でコンボイのスタッフの方がハイエース・スーパーGL号で迎えに来て下さっている。店に向かう。

サイズ変更DSC_0449.jpg
修理完成したR1200RT号は白バイの横に鎮座しておりました。

サイズ変更DSC05107.JPG
これは白バイマニアの人がVFR750K(RC37)を改造して忠実に作ったマシン。

R1200RT号は修理については、車台番号から修復履歴を調べてくださったそうです。
それによると、
今回の問題となった始動スイッチ(ハンドル右側)は2回目の交換(!)、
ちなみに反対の左側は3回目の交換(!!)だったそうです。
合掌。

・・・ということは

また壊れるということやんけ!!!

とショックを隠しきれない私に、

13989945941680.jpg
アメリカンNさん「大丈夫!もう壊れないようにお札を付けといたから!」
なるほど!これは確かに壊れなさそうだ!

サイズ変更DSC05109.JPG
アメリカンN先生のお札も効き目ありそうですが、お祓いをしていなかったので帰り道に
犬山市の大縣神社で交通安全祈願をしてきました。

そんなわけで14:05 自宅着。
本日走行距離=よくわからん。
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

R1200RTリコール情報 [R1200RT]

(前回までのあらすじ)
4/27日曜日、ツーリング先の国八食堂(岐阜県高山市)の駐車場から出発しようとしたら始動できず。

2014/4/28(月)
バイク屋のコンボイからディーラーに依頼してリコール対象部品を交換した結果、問題なく始動するようになったらしいですよ~と報告いただいた。コンボイさんも車輌がディーラーから帰ってきておらず現物確認はしていないようです。

2014/4/29(火)
リコール情報についてココで検索してみた。
「自動車のリコール・不具合情報」
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/index.html

2件ヒット。1件に問題部品について記述ありました!
サイズ変更gai2004-0.JPG
曰く、
「ハンドル左右の操作スイッチにおいて、スイッチ内部基板の熱膨張と収縮に対する設計が不適切なため、当該基板の配線が断線することがある。そのため、操作スイッチが作動せず、エンジンが始動できない、前照灯の切り替えができない、方向指示器が作動しない、又は警音器が鳴らないおそれがある。」

「エンジンが始動できない」
そう!
まさにそれ!コノヤロー!

サイズ変更setumeizu.JPG
左右のスイッチ交換してもらえるそうで。

ちなみにもう1件のリコールは以下の内容。
サイズ変更gai1694-0.JPG
サイズ変更setumeizu1694.JPG
こっちは大丈夫なんかいな・・・
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

国八食堂(岐阜県高山市)な一日。 [R1200RT]


R1200RT(DOHC)評。 [R1200RT]

サイズ変更DSC04241.JPG
サイズ変更DSC04245.JPG

印象が新鮮なうちに、忘れないうちにR1200RTについての印象をメモしとこ。

サイズ変更DSC04244.JPG
まず、引き渡し時のキロ数=5302km。

RT号は遅いけど、ふにゃ~としてイイ感じ。
パワーの出方が緩やかでコーナリング中に必要なトラクション量を供給するコントロールもラク。

よく言 われる倒しこみは軽いのは事実。
これは実はKシリーズに比べるとシリンダーの張り出し分だけマスが集中していないのが原因と想像。倒しこみが軽い反面、高速で飛ばすと直進安定性はKシリーズに比べて明らかに劣る。

縦置きエンジンのK1200RS(2007年型) は岩のような直進安定性があったが、コーナーでは曲がりにくいところがあった。一方のボクサーのR1200RTはコーナーはひらりと任意の角度までバンクできラクに曲がれるが、高速道路の直線区間で飛ばすと何となく後輪側がフラフラするような感覚があり、怖いときがある。

両極端な両者からすると、ほどよくバランスが取れてたのが横置きのK1200R(2009年型)だったと評価できる。ただK1200Rはカウルないため、高速はツ ラいものがあった。
カウル付きのK1200S、K1200RSportが自分にはベストかな~と思えてきた。

ただ、そうはいっても歴史あるボ クサーツインの空冷最終型の2010年型のR1200RT。
乗るたびに未熟は自分を諭すような気づきをもらえたりするので、老師について空手を 習っているような感覚になる。走る度に魅力を発見できるのは楽しいもの。
スピードと加速、到着時間の短縮を全てとアクセルを開けて走って いた自分に新しい気づきを与えてくれます。これはこれで自分の経験値をあげられるし、世界も広がりよかったなと思えるこの頃であります。

燃費はまだよくわからないが、航続距離は長い。
満タン状態で450km走行可能とメーターに表示がでる。
航続距離はKシリーズの場合は残り 60kmになると自動で距離が強制的に常時メーター上に表示されるシステムであったが、RTの場合は、常時表示させておくこともできる。
航続距離表示以外にも表示を切り替えることで、気温、給油後の平均速度に表示に変更することもできる。
速度計、時計、航続距離が同時にメーターパネル上で一度に確認できるので、走りながら給油計画についてラクに考えられる。

目玉機能のステレオは、AppleのDockコネクタモデル対応。
一般道で走行する程度の速度なら走りながら音楽鑑賞は可能。高速でも100km程度までなら聞こえる。
純正コネクタでiPodと接続すると、左側のグリップについたダイヤルで音量の調整、次曲への送り、前曲への戻りの操作ができる。
純正コネクタを使わない場合、または、iPod以外のプレーヤの場合はオーディオ信号が送られるのみ、という仕様になる。
音質はヘルメット越しだからよく分かりませんです。
まあまあです。
音質がどういう言うより、走りながら周りの音と音楽が同時に聞こえるのは新鮮すぎて、まだ音質はどうこうというレベルじゃなくて、感動です。

・・・という印象ですね~。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

民宿潮屋 (琵琶湖へGO!) [R1200RT]

2014/4/19(土)

九州のOhIkeさん提唱で開催された(と思う)東西ソネブロガーの大決起集会、
「琵琶湖へGO!」が4/19~20に開催されました。
私もとある暴食暴走ブロガーさんからお誘いを受けたので参加することになったのであります。

せっかくのイベントですからとマシンも新調だぜ!
ということで、4/5(土)に納車を受けたR1200RT号の初のツーリング・お披露目です。

集合場所の道の駅「伊吹の里」へは秘密基地からは近すぎなので、
行く前に少し遠回りして運転操作の練習することにいたしました。
大津インタを降りて琵琶湖の西側をぐるりと回って、北側から集合場所を目指す計画。

04690.jpg
途中、桜の名所の海津大崎によってみました。満開ではありませんでしたが寒い地域だけの葉桜状態でも
いい感じに咲いています。停車して撮影タイム。
集合してからはゆっくりする時間はないと思うので旅を満喫します。

2.jpg
桜もいいですが、RT号の後ろからの見た目も案外イイ感じ。

1.jpg
横もなかなかいいですね~。

4723.jpg
12:00頃集合場所の道の駅着。
13:00が公式集合時間になると続々と参加者のブロガーさんたちがご到着。
早速集合写真。
三脚の嵐、セルフタイマーの乱れ打ちでどのカメラ向いたらいいのか迷いますね~(笑)

サイズ変更DSC04759.JPG
今回のミーティングは、みなさんで食事をしながらマターリするのかな~と思ったら、
どうもそうではなく食事は各自済ませて来い!という暗黙の了解らしい。
知らなかった・・・。
ということで買ってきたパンをかじっていると、
「焼サバ寿司食うか?」とbarbie先生からありがたいお誘い。
サバ野郎なので遠慮なくいただきます。
甘辛なタレがちょっと個性的なうまい寿司でありました!
barbie先生ご馳走様でした!

04732.jpg
今回のイベントは「民宿潮屋」さんで泊まるのだけど、道の駅だけでお帰りになる方もいらっしゃる。
nさんも帰られるというので、記念撮影。
なかなか会えませんからね~。

15:00ごろから各自で潮屋さんへ移動。
敦賀インター出口に地元福井の観光大使、ローキン先生が来るということなんで、
九州からのtonkiさんとお友達をご案内。
お役にたててよかったです。

サイズ変更DSC04771.JPG
17:40頃、潮屋さん着。

サイズ変更DSC04783.JPG
サイズ変更DSC04780.JPG
参加者のみなさんのマシンで、宿の前もいっぱい。

サイズ変更DSC04786.JPG
禁煙者はこっちだ~ということで割り当てになったのは、この部屋。
広くてきれいでいい感じ!

サイズ変更DSC04789.JPG
窓からはこんな景色。

サイズ変更DSC04807.JPG
夕食。

サイズ変更DSC04795.JPG
カニ

サイズ変更DSC04798.JPG
サザエ

サイズ変更DSC04801.JPG
ナマコ

サイズ変更DSC04804.JPG
魚。なんでしょう?

サイズ変更DSC04792.JPG
鯛とまぐろ。

サイズ変更DSC04828.JPG
刺身その2

サイズ変更DSC04831.JPG
途中で出してくださった料理。
あられの変わり衣の魚のフライに熱い餡のかかった料理。あつあつでうまい!

サイズ変更DSC04834.JPG
イカの活き造り1

サイズ変更DSC04837.JPG
これまた揚げたての鰯フライ、散々飲んでるのに、さらにビールが進みますね~

サイズ変更DSC04841.JPG
イカの活き作り2

サイズ変更DSC04848.JPG
カレイの煮物。

サイズ変更DSC04863.JPG
デザート。
おいしい魚料理ばかりで、堪能しました!

2014/4/20(日)
サイズ変更DSC04866.JPG
ブロガーさんたちの朝は早い!
5時過ぎに大音量のサイレンも鳴ったし(笑)

サイズ変更DSC04896.JPG
同室の半世紀少年先生が出発!
お見送りしました。

サイズ変更DSC04905.JPG
HIDE先生とtonkiさんのお友達のBMのツーショット。いいですね~

サイズ変更DSC04926.JPG
昨日かなり食べましたが、朝食も楽しみ!
06:30 朝食スタート。

サイズ変更DSC04920.JPG
朝食にも刺身。

私は10時に帰って、ご公務をしなくてはならないので朝食後すぐ07:00出発。
08:37頃秘密基地着。
走行480キロくらい。

主催者のOhIkeさんありがとうございました。
hoshizouさん楽しい企画ありがとうございました。
今回全員の方とはお話できず、残念でしたがまた次回お会いしたいです。
参加者の皆様ありがとうございました!

nice!(20)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理